スポンサーリンク

以前、楠田枝里子さんがTVで「チョコレート(ただしカカオ70%以上)は花粉症の症状を軽減する効果がある」とおっしゃっていたので早速買ってみました。

森永 カレ・ド・ショコラ カカオ70(21枚入)
森永 カレ・ド・ショコラ カカオ70

21枚入りで400円弱。

普段食べているチョコレートに比べればそりゃお高いけれど、楠田さんが番組中で紹介していた高級チョコレートは、それはそれは高級品だったので、それよりはお手頃価格。

すでに数枚食べてから撮影(;’∀’)

私はビターなチョコが好きなので、この味は好きです♡

甘いチョコがお好みの方はちょっと苦く感じるかな~

チョコレートはカルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛などのミネラル類を豊富に含む栄養バランスのとれた食品で、特にカルシウムとマグネシウムのバランスがいいんですって✨

また、チョコレートに含まれている”カカオ・ポリフェノール”にはさまざまな効能があるようです。
 

カカオ・ポリフェノールのいろいろな効能

 
がんや動脈硬化などさまざまな病気の原因といわれる活性酸素。
今、その働きをおさえると注目されているのがポリフェノールです。
ポリフェノールは赤ワインにも多く含まれていますが、チョコレートにはそれよりもはるかに多量に含まれているのです。
 

アレルギーやリウマチに効果

 
アトピーや花粉症などのアレルギーは現代病のひとつとして大きな問題になっていますが、マウスにカカオ・ポリフェノールを与えたところ、アレルギーの原因となる活性酸素の過剰な働きが著しくおさえられました。さらにチョコレートを人に食べてもらったところ、おなじ効果がみられました。

その他にも

動脈硬化を防ぐ

 

がん予防に期待

 

ストレスに打ち勝つ

 
など、たくさんの効能が記載されていました。

詳細をご覧になりたい方は →『日本チョコレート・ココア協会HP』

 

他に楠田枝里子さんがオススメした絶品チョコレート

 

ピエール・マルコリーニ

 
🍫「タブレット ベネズエラ」 2,205円
ベネズエラ産のビターチョコレート。カカオ含有率78%。ピエールマルコリーニの最大の特徴は「カカオへのこだわり」です。それを最も理解できるチョコレートが、このタブレットです。

💻「ピエール・マルコリーニ オンラインショップ」
(2017.4.12現在、「タブレット ベネズエラ」は販売終了しているようです)
 

ジャン=ポール・エヴァン

 
🍫「ボワットゥ マニエティック 25個入」 (25個入) 8,451円
宝石箱のようなボックスに、艶やかに輝くボンボンショコラ。カカオの風味豊かなガナッシュや、ナッツの香ばしい味わいを愉しめるプラリネを、口どけよいショコラでコーティング。エヴァンの代表作「トロワ オランジュ」や「サフィル」など人気のボンボンショコラを25個詰合せ。

※詰合せ内容は季節によって異なります。

1度でいいからこんな高級チョコを食べてみたいわ(‥ºั⌔ºั‥ )

💻「ジャン=ポール・エヴァン オンラインブティック」

 

ラメゾンドゥショコラ

 
🍫 「エクレア」
ショコラ・カフェ・キャラメル 3種類の味があるそうです。
かなりお高いと思ってしまいますが、楠田さんが日本で一番美味しいエクレアと大絶賛してました。
東京に行ったら食べてみたいな♬

 
 
楠田さんは、『チョコレートの奇跡』や

チョコレート・ダイエット

など、チョコレートに関する本を執筆されるほど、かなりのチョコがお好きだそうです。

個人的に、『チョコレート・ダイエット』と言うタイトルにひかれたけれど、売り切れてました˚‧º·(˚ ˃̣̣̥⌓˂̣̣̥ )‧º·˚

スポンサードリンク
おすすめの記事